スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フェリーで高松から神戸へ 



前回の続きです。

うどん屋さんを出た、にゃこ。

車でフェリー乗り場へ、大急ぎでした。

前日乗った、鬼ヶ島行きのフェリーとは乗り場が違うんですねぇ・・・。
にゃこは、高松からの全てのフェリーが同じ港から出ていると思い込んでました。

で、なんとか出向時間の5分前にフェリー乗り場へ到着。
ギリギリ・セーフでフェリーに乗り込むことができました。

トップの画像はフェリーから撮影しました。


NYAKO20090108_2_20090108212919.jpg
神戸に向けて、いざ出向!。

だんだん、陸地が遠ざかります。

楽しい船旅の始まり始まり。

主人はこれは船旅では無いといってましたが。
にゃこにとっては船旅ですよ。
フェリーに4時間も乗るんですから。


NYAKO20090108_3.jpg
高松を離れて、しばらく経つと。

たくさん島が見えます。

瀬戸内海って、本当に島が多いんですね。

日本海沿岸で育ったにゃこにはとっても不思議な光景です。


NYAKO20090108_4.jpg
フェリーの一番高い場所から撮影しました。

ここ、駐車場なんですって。

車の数が多い時は、ここにも車が並んでいるそうです。

明石海峡大橋ができてからは、フェリーを利用する人が減ったのかな???。


フェリーの中は快適で。
ゲーム場もありました。

主人とスロット・ゲームをして遊びました。

残念なことに、にゃこは惨敗。
吉宗、打ちました。

主人はエヴァンゲリオンで見事にボーナスを引きました。
ちゃんと景品もらいましたよ。

NYAKO20090108_5.jpg

そして、神戸到着前。

外は真っ暗。

明石海峡大橋が見えました。

車が停まっていない駐車場で撮影。

これ、橋なんだけど・・・。
分かりますか?????。


初めての船旅はとても楽しかったです。
車での移動に比べると時間はかかりますが。
たまには時間を気にしないで行動するのもいいと思います。
日常的に時間に追い込まれてますからね。

次回から片道はフェリーを利用しようかな。


ところで、主人がゲームでもらった景品、気になりませんか?。
スポンサーサイト

[2009/01/08 21:55] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(4)

へ~、神戸までだと4時間も掛かるんですね~。
岡山の宇野から高松だと・・・・忘れたけど20・30分くらいじゃなかったっけ? そんな時間でも船酔いしてたし・・・・
だから私はフェリーでは楽しめないのですw


ご主人の景品は気になりますよ!
次の記事が楽しみです。
[2009/01/08 23:05] takan [ 編集 ]

橋がない頃はトラックとか多かったんだろうね
今はガラガラなのねぇ

にゃこさんは日本海側なの?
山陰の海なら見たことある 
瀬戸内海はホント島多いよね
それで 結構どの島も人が住んでるし
太平洋側 高知の海は色が違って綺麗だよ

フェリーもそんなに揺れたりしないのがいいね
それが瀬戸内海のいいとこだ♪

で エヴァの景品は?((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク
[2009/01/09 00:46] ユイ [ 編集 ]

takanさん

高松から宇野までそんなに近いんですか?。
1時間くらいかかると思ってました。

私は船酔いもなく快適に過ごせました。
乗り慣れていないから心配したのですが。

主人の景品はしょぼいですよ。
がっかりしちゃうかも。

[2009/01/10 17:07] にゃこ [ 編集 ]

ユイさん

うん、私、山陰地方の出身。
冬の日本海を見ると演歌を聴きたくなります。

フェリーには大型トラックの運転手さん専用のお風呂もありました。
私が乗った日はトラックは1台も無かったと思います。

エヴァの景品は全然エヴァに関係無いものです。
はい。

[2009/01/10 17:09] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。