スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感謝、馬祭り終了! 

やっと、社台SSで見学した時の画像のアップ、終了しました。

にゃこ、夏休みの宿題ができなくて困っている小学生のような状態でした。

本当は、先週の金曜日に全部終わらせる予定でした。

でも、終わったのは次の週の月曜日の今日でした。



たくさん、画像をアップしましたが。

ボツになった画像はその何倍もあります。
動いてる馬の画像撮影、難しいです。
アングルはいいのに・・・・ボケてる・・・・。
っていうのがたくさんありました。


アップした画像も微妙なのが多いですけどね。


毎回、北海道に行って思うのですが。


社台SSのスタッフの対応がとても良い!。

にゃこは、社台サラブレッドクラブの会員です。
でも、馬主ではありません。
なので、JRAからはかなり酷い仕打ちをうけています。


あと、税務署とか・・・。


賞金に消費税って・・・・意味分からん。
以前は無かったのに。


一口馬主って、本物の馬主さんから嫌われるんでしょうね。


でもね、一口馬主がゼロになると・・・。
G-1でフルゲートなんて夢の話になりますよ。
ファンにとっては面白くなくなりますよね。


本物の馬主さんに嫌われても、にゃこは一口馬主を辞めませんよ。
だって、競馬大好きですから。
競走馬も大好き。

これからも一口馬主活動を続けます!。


そうそう、この記事で一番言いたかったのは。


社台SSのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

お忙しいのに・・・・恐縮です。

いつも親切丁寧、たまにデーター魔有り・・・。
趣味な方もたまにいらっしゃいます。
にゃこは、楽しく見学させていただいています。



来年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

[2008/11/24 19:34] 競馬 | トラックバック(-) | コメント(6)

お疲れさまでした

画像のアップお疲れさまでした。

沢山の名馬の写真や動画を楽しませて頂きました。私はまだ北海道に愛馬に会いに行ったことがないですが来年こそはクラブのツアーでも良いので行ってみたいと思ってます。

クラブのツアーは人が沢山いて落ち着いて馬を堪能できなさそうなんですけどね。

それにしても賞金からひかれる税金の金額には驚きです。皐月賞の賞金の明細では1/3近くが税金でビックリしました。

それでも金儲けが目的ではないので一口馬主は止められません。賞金もほとんど次の出資や維持費に回すことにしています。

[2008/11/24 20:40] つっじぃ [ 編集 ]

つっじぃさん

是非、デビュー前の愛馬に会いにいってあげてください。

私はツアーは参加したことがありません。
旅費をケチってマイルで飛ぶので・・・。

ツアーは同じ愛馬を持つ人と知り合えるから楽しいのかなぁ・・・・。


税金は・・・・許せません。

基本的に一口馬主って収支マナスなんですよね。

私もお金儲けのつもりで一口馬主はしていませんが。
負担が大きくなると、継続が辛くなります。

このご時世、昇給なんかスズメの涙より少ないです。

愛馬の活躍に期待するしかありません。

[2008/11/24 22:10] にゃこ [ 編集 ]

お疲れさまでした。
私的に、何となく懐かしい馬も見れてホント良かったですよ。

一口馬主の存在って大きかったんですね、知らなかったです。

[2008/11/25 21:59] takan [ 編集 ]

ありがとうございました!

たくさんの馬たちの写真ありがとうございました!
本当に楽しませていただきました。

あと私も10月に行ったときに感じたのですが
社台F、社台SSのスタッフの方は親切な方ばかりで
楽しく見学させていただきました。感謝しています♪

コムさん、今日は6着でしたね(苦笑)
[2008/11/26 00:45] fur [ 編集 ]

takanさん

馬祭り、楽しんでいただけましたか?。

一口馬主、結構辛いんです。
応援、お願いします!。


[2008/11/26 20:47] にゃこ [ 編集 ]

furさん

社台SS見学、とっても楽しいです。
データー魔が出現した時がたまらなく楽しいです。

でも、G-1の日に15時くらいに行くと、結構つれないです。

ハニーちゃん、掲示板には乗って欲しかったです。
残念ですね。

[2008/11/26 20:49] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。