スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドライアッドの07(社台ファーム 2008/7/18) 


今年の社台の出資馬ドライアッドの07に会ってきました。
まだ、1歳の女の子でーす。


去年は半姉のラウリシルヴァに出資。
父はネオユニバースです。
今年は父親が変わってデュランダル。


2頭とも母系の体型の特徴が出ています。
オークツリーから受け継いだきれいなラインをしています。


ドライアッドの07は父親のデュランダルの性格がはっきりと出ているそうです。


DryAdd07-20080718_2.jpg
夜間放牧(厩務員さん曰く夜遊び)明けなので、眠たそう。
ちょっと機嫌が悪い????。


厩務員さんが方向転換するように促しますが
こちらを向いてくれません。



DryAdd07-20080718_3.jpg

おぉ、一瞬、こちらを向いてくれました。

栗毛のかわいい女の子です。
体重は400Kgちょっと超えたくらい。

これからどのくらい大きくなるか楽しみです。


DryAdd07-20080718_4.jpg

父親似の性格ですが。
キレると手がつけられない・・・とのこと。
でも、父親よりはずっとずっとマシ。


デュランダルは本当に難しい馬だったそうです。
扱える人が限られているそうです。
さらに、デュランダルの兄にはもっと凄いのがいたそうです。


社台SSに見学に行った時、デュランダルの馬房に目隠しがしてありました。
彼の馬房の前を他の種牡馬が通ると暴れることがあるんです。
特に種付けシーズンは激しいそうです。



DryAdd07-20080718_5.jpg


デュランダルのネタばかりで申し訳ないのですが。

現役時代、爪が悪くて社台ファームに戻っていた時がありました。
その時に主戦の池添騎手がお見舞いに来てくれました。

池添騎手、絶対にデュランダルに触らなかったそうです。
怖がってたんだって(笑)。

でも、Goサインを出してからのデュランダルの反応の良さに惚れて
主戦を勤めていてくれたそうです。


騎手が馬に触らないって・・・信じられないですよね。


池添君、ネタにしてゴメン。
だって、面白かったんだもん。


DryAdd07-20080718_6.jpg

そんな激しい気性を受け継いだドライアッドの07。


放牧地でのケンカは比較的強いみたいです。
競馬で強い馬って、ケンカが強い子が多いそうです。
期待していいのでしょうか?。


意外に、人に対しても従順なので馴致はスムーズにいくハズです。
あ、お医者さんは嫌いみたい。
特に注射する人。


将来は、夏のスプリント女王になってくれないかなぁ。
また、秋に会いに行くからね。

馴致、がんばってね。


スポンサーサイト

[2008/07/21 11:52] 一口馬主 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。