スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国産がいいね 




近所のスーパーで納豆を買おうとしたのですが。
国産大豆を使っている納豆がありませんでした。


商品名はトップバリュー国産有機納豆と書いてありますが。
大豆は中国で有機栽培したものでした。
日本国内で加工したから国産なんですね。
ウソじゃないけど分かりにくい。


他社製品はアメリカやカナダの大豆を使ってました。
一応、遺伝子組み換えでは無いみたいですが。
あまり信用できません。


知り合いから聞いたお話です。


あるアメリカ人が日本に農業の勉強に来た。
化学肥料を使わない昔ながらの農業を。
彼の名はケビン(仮名)。
ケビンは遺伝子組み換えの農作物には反対している。

ケビンの父ビル(仮名)もアメリカで農業をしている。
ビルはアメリカで遺伝子組み換えの作物を作っている。

ケビンとビルは遺伝子組み換え作物についていつもケンカになる。

ビルも昔は遺伝子組み換えには反対だった。
近所の農家は遺伝子組み換えの作物に切り替えていた。
でもビルは遺伝子操作していない農作物を育てていた。

そして、収穫の季節がきた。
ビルは農協@USAに収穫した作物をもって行った。

そこでビルは驚くべき光景を目にした。
ビルの作物が遺伝子組み換え作物と一緒にされてしまってた。
農協@USAではビルの作物を遺伝子組み換え作物と分別してくれなかったのだ。

それ以来、ビルはあきらめて遺伝子組み換え作物を育てるようになった。



この話、どう思います?。


NYAKO0325_2.jpg

遺伝子組み換え大豆の可能性がある納豆は食べたくないので
国内産大豆で作った納豆をお取り寄せしました。


送料800円くらいかかったけど。
安全はお金を出して買うものと思えば安いものです。
大量に購入して冷凍しました。


いつもスーパーで買うものより、粒が大きい。
しっかり大豆の味がします。

粘りも強くて口の周りがネバネバで大変なことになりました。
とっても美味しかったです。
お米の消費が増えそうです。

スーパーでも国産大豆で作った納豆を買えるようになると助かるんだけど。
スポンサーサイト

[2008/03/25 22:02] 日記 | トラックバック(-) | コメント(2)

なるほど、そのケビンの話はアメリカらしいと思いました。
狂牛病でも、アメリカ人は気にせず食べてるそうで、たぶん遺伝子組み換えも同レベルの認識なんでしょうね。

納豆の国産か・・・・・・まあ、私は納豆も食べれないから・・・なんだか私、コノブログに来ると凄い好き嫌いの激しい人間なのではないかと・・思える。 そんなでも無い筈なんだけどw
[2008/03/25 22:46] takan [ 編集 ]

takanさん

牛肉に関しては、あんなに大きな危険部位を平気で輸出してくれますからね。
穀物の分類なんか、絶対に適当でしょう。

takanさん、食べ物の好き嫌いおおいですよ(笑)。
きっと、奥様がキライなものを出さないように気をつけてらっしゃるんですね。

[2008/03/27 23:43] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。