スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカで引いた大当たり 

LTR1003_1.jpg

US出張で一番腹が立ったことを皆さんに報告します。
この国が嫌いな一番の理由かな。

とにかく、空港での荷物検査が厳しいんです。

トップの画像はチケットの半券です。
関空行きだから、帰りの便ですね。

こちら普通の半券です。


LTR1003_2.jpg

一方、こちらは大当たりのチケットの半券です。
サンフランシスコからデンバーだから、US国内での移動です。

チケットの下のSSSS、分かりますか?。
これ、大当たりの御印です。

何が大当たりかというと。

手荷物検査が滅茶苦茶厳しいんです。
普通、X線でかばんの中身を確認するだけですよね。

ところがこの大当たりチケットを持っていると・・・。
かばんの中身を全て引っ張り出して検査してくれるんです。

その時にゃこは少し離れた場所で、イスに座らされてました。
靴を取り上げられたので、はだしで・・・。

洗濯物を引っ張り出されたときは、恥ずかしかった・・・。
女性の荷物でも男の人が調べるんですよね。
ありえないです。

引っ張り出した荷物を白い紙でなぞってます。
怪しげな薬物の反応を調べているんでしょうか?。


人体検査もちょっと念入りです。

普通は金属探知機だけですよね。
この大当たりのチケットを持っていると・・・・。
電話BOXより少し大きめの透明な箱に閉じ込められます。

で、ドキドキしていると。
いきなり強い風が一瞬吹くんです。
びっくりしたよ!。
コンタクトレンズが吹っ飛ぶかと思いました。
その後、数分間、機械でスキャンされるんです。


何の説明もなく、他の人と別ルートに連れて行かれるんですよ。
かなり恐怖を感じました。

一緒に大当たりを引いた人がいたので良かったけど。
もしも、この状況で一人だったら、恐怖のあまり心臓が止まってたかも知れません。

LTR1003_3.jpg

そしてスーツケースの中にも・・・。

帰国して、自宅でスーツケースを開けると・・・。
こんなものが入ってました。
荷物検査、されたみたいです。

っていうか、こんな紙なくても検査されたの分かりますよ。
きれいにパッキングしたのに・・・。
きちゃなくなってた。

没収された物はなかったみたい。

この荷物検査、かなり強引で。
鍵がかかっていたら、壊してでもスーツケースを開けるそうです。
TSAロックなら大丈夫なんですけどね。


とにかくUSの空港では緊張します。
入国審査もイヤなんですよねぇ。
そんなに厳しくするのなら鎖国でもすればいいのにね。

やはり日本が落ち着きます。
スポンサーサイト

[2007/10/03 12:36] 日記 | トラックバック(-) | コメント(2)

え~、そんな当たりがあるんですか~?
それってランダムなんですかね~?外人の方が当たりやすいとか・・・・・・

やはり日本が良いですよね~。結論はやはりそこw
[2007/10/03 22:18] takan [ 編集 ]

takanさん

えぇ、大当たりがあるんですよ!!!!。
一応、ランダムみたいだけど。

あの日は9月9日で9.11が近かったから、当たり多めに用意してくれてたのかもね。

9.11にはアメリカにはいたくなかったのに・・・。
しっかり滞在してました。

[2007/10/05 09:01] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。