スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

出た話 



最近、うんざりするくらい暑いですね。

夏真っ盛りといった感じです。

こんな時は冷たいビールを飲みながら、怖い話なんかよくないですか???。
えっ、ビールはいらない????。

にゃこのBlog友達の甜々さんが怖いお話を書いていたのでマネしちゃいます。
甜々さん、ちゃんとTBできてますか?。
滅多にしないので、超不安です。

私は甜々さんみたいに絵が描けないのでヒメの画像をアップします。
パスタを食っております。
ボウレンソウ入りです!。

あ、怖い話にちゃんとヒメも出てくるんですよ。

あまり怖くないけど、苦手な人は読まない方がいいかも知れません。

ここから先は、主人が書いた記事になります。
PCに向かう主人の後姿が反省文を書かされている小学生のようで面白かったです。


出た話

 嫁と私はまだ結婚する前でお互い別々の賃貸マンションを借りていました。
 しかし私は会社に近い嫁の家に入り浸っており、半同棲状態になっていました。
 私は21:00か22:00くらいまでの残業が終わると嫁の家に行き、晩御飯を食べさせてもらっていました。
 その後は自分の家に帰ることも無くそのまま居座り、朝まで寝ていました。
 朝はたいてい嫁の方が先に出勤し、私は30分~1時間ほど遅れて出社していました。
 
 その頃ヒメは1歳、既に丸い体型を作り上げていました。
 私もプレーリードッグという生き物を見たのはヒメが初めてで、比較的丸い生き物だと思い込んでました。
 その2年ぐらいあとにアドベンチャーワールドで別の仔を見て、体系が違う事を知りました。
 プレーリードッグ自体が珍しかったのに加え、体型も珍しかったようです。
 
 話は変わって、私は中学生くらいの頃から多少の霊感が芽生えて、金縛りや霊的な現象に遭遇する事が多くなりました。
 霊感といっても中途半端なもので全く強くなく、霊には良い様にされている感がとてもあります。
 ほとんどが通りすがりの霊に捕まって動けなくされる(金縛り)事が多く、話しかけられたりして焦った事もありました。
 社会人になっても年に数回のペースでそういった現象に襲われる事は尽きませんでした。
 
 しかし嫁と一緒にいる限りはそういう現象がさっぱり起きませんでした。
 嫁はなんか物凄い守護霊を持っているか、物凄く幽霊が怖がる存在なのかもしれません。
 何はともあれ、安心して生活を送れるようになり喜んでいました。
 
 しかし落とし穴がありました。
 2001年の夏のある日、いつもどおり嫁が先に出社し1人になった時の事でした。
 私も遅れて出社しようとして立ち上がろうとした時でした。
 突然体が重くなり、仰向けに寝転がってしまい、そのまま体が動かなくなりました。
 しばらく感じていなかった不安感の様なものが襲ってきて、それが霊のものであると少しして分かりました。
 ただ最初は何処に霊がいるのかがよく分かりませんでした。
 たいてい金縛りのときは身近に霊が居て、頭や胸、背中などを押しられていたのですが、そのときは違いました。
 私を見ているのではない様子で、少しはなれたところにいる霊の存在を私が勝手に感じてしまっている様に思えました。
 では霊は何をしているのだろうと必死に考え、それを感じるとる様に努力しました。
 
 すると寝転がっている私の頭の先の方に誰かが居るのが分かりました。
 どうも10代後半から20代前半ぐらいの若い女の人だった思います。
 これといって邪な感じはしなかったのですが、ナゼか離れたところでジーッと立ってました。
 「早く立ち去ってくれないかなぁ。」と思いつつも、何をしているのだろうと考えてました。
 そして答えが出ました!
 
 寝転がっている私の頭の先にはヒメのゲージがあったのです!
 どうもその女の人はゲージの横でヒメをジーッと見ていた様です。
 よっぽど「珍しい生き物」だったのでしょう。
 なんの身振り素振りもなくただジーッとヒメを見つめていたようです。
 そのとき仰向けになっていた私はヒメが何をしていたのかは分かりませんでした。
 特に物音はしていなかったので。
 
 1分半から2分ぐらいその状態が続いていたでしょうか。
 この状況がいつまで続くんだろうと思ったそのときです。
 ナゼかヒメが突然、「ギャー!!」と叫びました。
 その瞬間私も動ける様になり、女の人も居なくなりました。
 パッとゲージの方を見るとヒメは丸くなって座っているだけでした。
 よく見ると寝ていました。
 ヒメは時々寝言で叫ぶので、それにビックリして居なくなったんでしょう。
 何はともあれヒメに助けられた気がしました。
 その後ヒメはあまりにもぐっすり寝ているので「こいつ生きてるか?」と思って突っついてたら怒られました。
 
 それからその家に居る時には同じ人と思われる霊がヒメを見に2回来ました。
 また結婚して引越しした先でも別の霊(30代位の女性)が1回見に来ていました。
 いずれも嫁が居ない時で朝方でした。
 嫁が怖がるかもしれないので、その家に住んでいるときは嫁には話しませんでした。
 今の家に引越ししてからはそういった事が全く起きなくなったのでつい最近話してみました。
 怖がるどころか喜んでますね。
 結婚前に住んでいた家も結婚直後に住んでいた家も同じ市内で昔戦争があった場所だそうです。
 聞いた話ではその辺りは霊の通り道になっているらしくて、社や神木などが多くある市でした。
 事件もちょくちょく発生していたみたいだし、環境はあまり良くなかったと思います。
 
 引越ししてからは何も霊的なものに干渉される事はなくなりました。
 つくづく引越しして良かったと感じています。
 もし他に理由があるとすれば、嫁の得体の知れない力が更に強くなっているのかもしれません。
 
 以上。



主人よ、一番怖いのはにゃこなのか????。
スポンサーサイト

[2006/07/15 08:54] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(16)

きゃ~~~~。
 霊はにゃこさんを避けて通るのね!
 私は助けてもらったことあるよ~。
 鍋空焚きしたときに起こしてもらった。(^^)

 でも霊にもヒメちゃんファンがいるのね。
 ククククク・・・・・・・・・・。
[2006/07/15 10:05] チビママ [ 編集 ]

∩・∀・) こんにちは~

霊感がある人って大変みたいですね~
知り合いに見える人が居まして、
話を聞いてるだけで怖いです~

下の記事の画像、ヽ(・∀・)イイ! です!!
[2006/07/15 11:32] 筋肉料理人 [ 編集 ]

ひええ~~
っと思いながらも  ふむふむっと、、何故か読み込んでしまいました。。。w
だんな様 霊感つよいんですね。。そして。。
にゃこさん!! 霊からも だんな様からも?!強い存在なんですね。。( ×m×)
だんなさん にゃこさんに守られてるなんて ステキ★
そういうことがあるのですかあ。。。


私は たぶん そういう力ないんですけど  あれ?”って思うことは時々あって。。
中学生の頃。。。 授業中 居眠りをしてたら 頭をばしっとたたかれて
起こされました。。。  もう~だれえ?ッと振り返ると。。。
わたし 一番後ろの席でした。。。ヽ(;´Д`)ノ  これ 何度かあるんですよね。。””
気のせいかもしれないけど、、ヾ(TωT。)

[2006/07/15 12:52] maruko [ 編集 ]

霊とは無縁のようです

にゃこさん、こんにちは

私も霊感ゼロのようで、怖い体験はありません。
霊に避けられているのでしょうか?


トラバダイジョウブでしたよ~(*´▽`*)
幽霊さんにとってヒメたんは未知の生物だったのでしょうねぇ。
しかし…ギャーってなくんですね、知らなかったw
[2006/07/15 16:21] 甜々 [ 編集 ]

こわい・・・(汗)

霊感あるってやっぱりこわいですねぇ・・・
あたしの友達にもいましたけど・・・
ものすごい怖い話をいろいろ聞かされて・・・w

不思議な国はあるのですね。
あたしにはさっぱりそちらの気はないようでよかったです^^

ヒメちゃんかわいい!(/ω\)
[2006/07/15 18:49] ten☆ [ 編集 ]

霊感かぁ

ある日を境にぷっつりと感じなくなりました。

はい、おいらも霊感ありました。
見たことはないですが存在を感じて、
なんか起こる!
って思ったら不可解な現象が起きてました。

霊さえも癒してしまうヒメ。
たいしたもんです。

霊さえも臆してしまうにゃこさん。
たいしたもんです(爆)

[2006/07/15 22:58] なぢ [ 編集 ]

チビママさん

私、避けられてるみたいなんです。
対応の仕方が分からないのでその方が助かります。

チビママさんは助けてもらったことがあるんですか???。
通りすがりの親切な方なんでしょうか???。

ヒメってあちらの世界の人から見ても珍しいんですね。
イタズラされなくて良かったです。
[2006/07/16 04:43] にゃこ [ 編集 ]

筋肉料理人さん

私は何も感じないので楽チンなのですが。

主人は大変そうです。
会社であちらの世界の方とすれ違うこともあるそうで・・・。

私は一生分からないままでいいです。
普通に見えないものが、見えるようになったら気絶するかもしれません。
[2006/07/16 04:48] にゃこ [ 編集 ]

marukoさん

主人が、行き遅れた年上の私と結婚したのは、魔除けが欲しいから????。
結婚したのは私32歳(本厄)、主人28歳でした。
なんだか良く分からないけど、面倒なことが少なくなっているのはいいことです。

marukoさんの頭をバシっとやったのは、先生の生霊じゃないですか???。
本体が我慢していることを、生霊がやっちゃった・・・・みたいな????。
生霊飛ばせる人って、怖いですよね・・・。
[2006/07/16 04:52] にゃこ [ 編集 ]

ミリオンダラーさん

絶対に霊感ゼロの方がいいです!!!。
金縛りとか・・・私はきっと耐えられないです。

でも、最近のミリオンダラーさんは一口馬主運がかなりいいので、守護霊さんが助けてくれているのかも知れませんよ。
来週の愛馬の走りに期待です!!!!。
[2006/07/16 04:56] にゃこ [ 編集 ]

甜々さん

幽霊さんはどうしてヒメを見てたんでしょうね。
とりあえず、取り付かれて無くって良かったです。

以前住んでいたのが、大阪夏の陣でたくさんの人が亡くなった場所です。
何世紀経っても人の思いって残っているみたいですね。
気の毒だけど何もできないです・・・。

ヒメの鳴き声はイロイロなヴァージョンがありますよ。
マッサージをすると、ネコみたいにノドの奥を鳴らしながら鳴きます。
鳴き声入りの動画をアップできるように頑張ります!。
[2006/07/16 05:02] にゃこ [ 編集 ]

tenさん

ごめんなさい、怖かった???。
比較的怖くない話を選んだつもりなんですけど・・・・。

不思議の国に興味はありますが・・・。
自分で分かるようにはなりたくないです。
日常生活に支障が出るくらい、影響を受けている方もいらっしゃるようです。
平凡が一番良いです!。
[2006/07/16 05:05] にゃこ [ 編集 ]

なぢさん

あ、やっぱりあったんだ。
なんとなく、なぢさんは霊感あるかも・・・なんて思ってました。
今は何も無いんですね、ギャンブルで全てを使い果たしたんでしょう。

主人も見えないけど、感じるタイプみたい。
気配で性別、年齢が分かるみたいです。

私とヒメのコラボレーションで、主人には怪しい存在は近づいてこないことを願います。

ちなみに私は生きている人間の方が怖いです。
墓場近くで遭遇したのは、幽霊ではなくチカンでした・・・・。
[2006/07/16 05:09] にゃこ [ 編集 ]

俺は、寝ている俺自身を、上から見たことがあります。
[2006/07/16 10:16] ZENRA-MAN [ 編集 ]

ZENRA-MANさん

幽体離脱できるんですか????。
す、す、すごい・・・。

ちゃんと元の体に戻れてよかったですね。
[2006/07/17 23:28] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。