スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さだこさんから荷物が届きました 

みなさんこんにちは。

大阪は良い天気です。
調子に乗って布団カバー、洗濯しまくってます。

今日の午前中さだこさんから荷物が届く予定でした。

にゃこは宅急便の受け取り、苦手なんです。
なのに、主人は散髪に行っちゃうし・・・。


にゃこは自宅に1人でいる時、来客があっても居留守を使います。
だって、怖いもん・・・。

ここから昔話です。

独身時代のことです。
転職したタイミングで引越しをしたんです。
有給取って、市役所に手続きをしに行きました。

手続きが終わって、てくてく自宅まで徒歩で帰りました。
自宅の鍵を開けようとすると、後ろから声が・・・。
「すみませーん、市役所に行きたいんですけど道を教えてください」
にゃこが振り返ると後ろには若い男性がいました。

にゃこ自宅は市役所から徒歩30分のところです。
ものすごく方向音痴な人なんだなぁ、なんて思いながら道を教えてあげました。

すると男性、次の質問。
「結婚してるんですか???」
なんか、この人気持ち悪い・・・。
にゃこ、とりあえず結婚してることにしました。

さらに次の質問。
「子供はいるんですか?」
にゃこは思った、この人絶対にヤバい・・・。

にゃこは急いで、玄関の鍵を開けて自宅に入ろうとしました。
すると、男性は
「トイレを貸して下さい」
と言って、にゃこ自宅に無理やり入ろうとする・・・。

にゃこはあわてて玄関のドアを閉める。
でも、男性、体半分は玄関に入ってます。

にゃこは、とりあえず包丁が置いてある場所を確認する。

そこからは、その男性と押し合いです。
普段では出せないような馬鹿力を出して、にゃこ男性を追い出すことに成功!。

真夏の真昼の恐ろしい出来事でした。

昔話はここまで。

まぁ、そんなことがあったので、ピンポン鳴っても1人の時はムシです。
自宅電話もムシかな。


で、怖いけど頑張って受け取った荷物はこれです。




さだこさんのぬか床です。

去年も買ったんだけど、細菌達の元気がなくなって・・・。
半年くらいで捨てちゃいました。
にゃこの育て方が悪かったんですね・・・。

FIG0311_2.jpg

諦めません、今年も挑戦です。
主人が喜ぶんですよね、ぬか漬け。
買うと高いから自分で上手に漬けれるるようになりたいです。

まずはきゅうりから漬けようかな。

なんだ、昔話の方が長かったですね。
あはは。
スポンサーサイト

[2006/03/11 12:47] 日記 | トラックバック(-) | コメント(2)

 都会は怖いよね。
 ウチのお姉ちゃんも若い頃、いつもマンションの外まで旦那さんをお見送りしてたのよ。

 そしたらある日、ガスのなんたらがこうとか言って若い男がきたのね。
 インターフォンにはお姉ちゃんが出たんだけど、その日はたまたま旦那さんが休みで家にいたのよ。
 若い男が点検とか言って入ってきたんだけど、そこには慎重187センチの兄さんがいるわけでしょ。
 コタツに座って窓のサッシをツーーーーーッとして帰って行ったんだって!!!

 こわーーーーーーーーい!!!!

 ってか気づかないお姉ちゃん達って馬鹿?????




[2006/03/11 22:30] ffhrp506@ybb.ne.jp チビママ [ 編集 ]

チビママさん

都会じゃなくて、田舎でもこわいですよ。
自分の身は自分で守らないとね。

チビママさんのお姉さんも面白いんですね。
姉妹って似るのかな???。
[2006/03/12 20:43] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。