FC2ブログ











割烹・釜めし 竹きし 



懸賞に応募して割烹・釜めし 竹きしの御招待券(夜の会席:8,400)を当てました。
にゃこ家には敷居の高い京都祇園の割烹店です。

開店してから10年前後だそうです。
こじんまりとしたお店です。
京美人の女将さんが接客して下さいました。
とても感じのいい女将さんでした。

気になるお料理は。
お品書きが無かったので、にゃこの独断と偏見で解析した結果を報告します。
出された順番に紹介しますね。

FIG0225_6.jpg

手前はわさび葉です。程よい辛さでお酒によく合いました。
奥は左から、菜の花(まわりのツブツブは数の子?)、子鯛笹漬けのお寿司、イカ(調理方法は??)です。
お寿司、山椒がよく効いていました。

日本酒は天狗舞を冷酒で頂きました。
冷酒の種類は7,8種類くらいだったと思います。

FIG0225_7.jpg

お造りは、つばす(多分)、ウニを鯛で巻いたもの。
ウニと鯛、初めての組み合わせでした、とても美味しかったです。
関西で食べるウニは添加物臭いものが多いのですが、このウニは大丈夫でした。

FIG0225_8.jpg

お饅頭のようなものにあんがかかってます。
この白いお饅頭のようなものは、大根おろしです。
大根おろしの中に、カニ、ホタテ、白身魚が隠れてました。
とても上品な味付けでした。

FIG0225_9.jpg

ブリのトマトソース焼きです。
いいブリを使ってるのに、トマトソースが強くてもったいない感じがしました。
レモン汁だけでも十分美味しく食べれるブリだと思うんですけどね。

FIG0225_A.jpg

大根、つくね、フキの炊き合わせです。
主人が絶賛したのはフキ。
今まで食べたフキで一番美味しいと言ってました。
つくねは非常に上品なお味。
こんなつくねもあるんだなぁと関心しちゃいました。

FIG0225_B.jpg

揚げ物はフグの天ぷらです。
山椒&塩かポンズで頂きます。
ポンズがとても美味しかったです。
表現が変ですかフレッシュなポンズ・・・でした。
もちろん天ぷらも美味。

FIG0225_C.jpg

酢の物はナマコです。
嫌いな人は気持ち悪く感じるでしょうから、写真は器だけにしておきました。
にゃこはナマコ大好きです。
分厚いナマコで食べ応えがあって良かったです。

FIG0225_D.jpg

そして、仕上げの釜飯です。

FIG0225_E.jpg

にゃこはカキの釜飯です。
きれいにおこげができてました。
カキはプリプリしてました。

FIG0225_F.jpg

主人はパエリア風釜飯です。
サフランの香り豊かな釜飯でした。
よく考えて作ってると思います。
これ、お勧めです。

にゃこは食べ過ぎて腹パンパンで死にそうになりました。
この上なく幸せな状態です。

主人は帰りにコンビニに寄って牛丼を購入してました。
ちょっとずつお料理を出されると食べた気がしないんですって。
なんだかなぁ・・・。

夜のコースは少々お高いので、お昼に釜飯でランチなんかいいんじゃないでしょうか。

ご馳走様でした!。
スポンサーサイト




[2006/02/25 23:28] 日記 | トラックバック(-) | コメント(4)

美味しそう

にゃこさん、こんにちは

招待券は懸賞で当てたんですね。あまり懸賞
なんかに応募しないんですが、ここ数ヶ月は幾つか
応募したけど・・・当たらないだろうな。

京都はほとんど知りませんが、イメージでいうと
料理も高くて、雰囲気も大人な感じがします。

居酒屋派の私なんかが行ったら居心地悪いかも。

当てたの!!!
 なんて運のいいにゃこさん・・・・・・・・・。

 ホントとっても美味しそうよ。
 釜飯の牡蠣も大きいのね。じゅる・・・・・・・。

 
 アタシは実家で車を当ててきたわよ!!!

 もちろんぶつけてきたのであって、当選ではありません・・・・・・・・・・・・・・・。

[2006/02/26 21:43] ffhrp506@ybb.ne.jp チビママ [ 編集 ]

ミリオンダラーさん

京都でも祇園はちょっと苦手なんですよねぇ。
確かに落ち着かなかったかも・・・。

でも、お料理は美味しかったですよ。
でも、自腹では行かないかな。
[2006/02/27 11:32] にゃこ [ 編集 ]

チビママさん

車を当てたって、お姑さんに当てたわけではないんですね。
その辺の柱に当てたんですね。
ちょっとびっくりしました。

懸賞っていってもカード会社のだからねぇ。
年会費分元取るのに必死です。
[2006/02/27 11:34] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する