スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シルクマイスター 

眠気覚ましに、Blog更新です。

シルクマイスターは昨日紹介したアヴァロンの半兄です。
父はマヤノトップガンです。
しまった、画像を準備していなかった…。

今は北海道の加藤ステーブルで放牧中です。
蟻洞を発症しましたが、程度が軽いので調教は付けてもらってます。
爪以外は調子がいいみたいです。

福島開催を狙ってましたが、間に合うかしら?。

蟻洞がどういう病気か分かっていないにゃこの為に、
社台のHPの競馬用語から引用しました。

蟻洞(ぎどう)
蹄壁の保護層(中層)と葉状層(内層)の結合が分裂離開し、空洞が形成されたものを指す。
多くの場合軽症例では跛行は見られないが、
重症例では空洞が蹄冠部にまで達し、著しい跛行を呈す。
装蹄療法を実施し、蟻洞の進行を防止することが必要となる。



更新完了ですが、眠気は相変わらずです。
仕事に戻ります。
スポンサーサイト

[2005/10/06 18:37] 一口馬主 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。