スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナイスネイチャ 



ナイスネイチャ
牡馬、鹿毛、渡辺牧場産(1988年4月16日生)
父:ナイスダンサー 、母:ウラカワミユキ、母父:ハビトニー
栗東:松永善晴厩舎
生涯成績:41戦7勝

写真は2003年7月に渡辺牧場で撮影したものです。

有馬記念の季節になると思い出す1頭です。
と言っても、にゃこはナイスネイチャが有馬記念を走っているのを見たことがありません。
それは、あの年の有馬記念からにゃこの競馬人生は始まったからです。

ナイスネイチャはG1優勝はありませんでした。
でも、優秀な成績ですよ。

4連勝で臨んだ菊花賞は4着。
優勝した重賞レースは小倉記念、京都新聞杯、鳴尾記念、高松宮記念(当時G2)です。

Remember9_2.jpg

もっと凄いのが、5年連続有馬記念出走です。
3歳時:ダイユウサクが優勝した波乱の有馬記念で3着
4歳時:メジロパーマーが優勝した有馬記念で3着
5歳時:トウカイテイオーが優勝した有馬記念で3着
6歳時:ナリタブライアンが優勝した有馬記念で5着
7歳時:マヤノトップガンが優勝した有馬記念で9着

Remember9_3.jpg

私がナイスネイチャの名前を聞いたのは1995年の有馬記念の頃です。
職場の先輩が「ナイスなネィちゃん、ナイスなネィちゃん」ってさかんに言ってたんです。
前日にきれいなお姉様のいる店でお酒を飲んでたんだろうと思ったら、有馬記念の予想をしていたみたいです。
・・・・おやじギャグですか?。
そしておバカなにゃこはしばらくの間、「ナイスなネィちゃん」は牝馬だと思ってました。

そして1996年の有馬記念。
6年連続出場の大記録がかかっていたナイスネイチャですが、出走を見送りました。
見送った理由は、怪我ではないのですが脚部に違和感があり大事をとった為、だったと思います。
その年の有馬記念が、にゃこの競馬人生の始まりの日です。
優勝したのは、サクラローレルでした。
にゃこの馬券、気になりますか?。
本命はホクトベガでした・・・。

Remember9_4.jpg

にゃことすれ違いで競馬界を去っていったナイスネイチャ。
引退して2年くらいは種付けのお仕事をしてました。
今ではのんびりと余生を過ごしています。

うふ、いい顔してますね。
スポンサーサイト

[2005/12/06 15:05] 覚えていますか? | トラックバック(-) | コメント(4)

私も・・・

にゃこさん、こんばんは

私もナイスネイチャが走っているときは競馬は見てませんでした。でも本やビデオで見ると大きな勲章はなくても「すごいな~」と思います。愛馬たちが大きなレースで勝つのはもちろん嬉しいでしょうがナイスネイチャのように息が長い競走馬となってくれる方が嬉しいかもしれません。

ミリオンダラーさん

ナイスネイチャ、いいですよねぇ。
愛される馬って感じです。
勝負服とおそろいのメンコが好きでした。

最近、ナイスネイチャのような個性的な馬っていないですね。
ディープインパクトが目立ちすぎ?。
[2005/12/07 09:11] にゃこ [ 編集 ]

こんばんわ

ナイスネイチャ、、うぅなつかしい。
G1のときは、割と買ってた記憶があります。
いつもいいとこまでいくのですが・・・という学生の時の
思い出の1頭ですよ。
[2005/12/07 23:32] アウトパフォーム [ 編集 ]

アウトパフォームさん

ナイスネイチャが思い出の1頭って、うらやましいです。

私にとっては幻の1頭です。

ところで、学生が馬券購入できるようになったのって、今年からじゃないですか???。
まぁ、時効ということで(笑)。
[2005/12/08 11:25] にゃこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。